>

FXを始めよう!

必要な情報を入力しよう

まずは自分にあったFX会社のホームページを検索して、サイト内にある「口座開設はこちら」などと書かれているところを押すだけ。すると情報入力画面が出てくるので、必要な情報を入力していきます。名前や連絡先といった基本的な情報を入力するだけなので、誰でも簡単に登録が可能なのが特徴です。

必要な情報を入力し完了すれば、次になりすましなどの犯罪やトラブルを防ぐために、免許証やマイナンバーなどの身分証明書を添付するメールや郵送の手続きに入ります。添付は身分証明書をスマホで撮って、そのまま貼り付けるだけです。
ちなみに審査は大体一週間ぐらいで終わり、その後は口座情報が郵送されてくるので、確認しておくようにしましょう。

どの会社で取引を行うべき?

いざ始めようと思っていても、FX会社は数多く存在するので、どこの会社を選んでいいか迷うところ。しかし複数のFX会社を使い分けることにより、会社のサポートを多く受けられたり、お得なキャンペーンにも参加できたりします。特におすすめなのが「外為オンライン」です。

外為オンラインは初心者に優しいFX会社です。53万口座を突破しており、圧倒的な指示を受けているのが特徴です。また「iサイクル2取引」と呼ばれる簡単な設定もあり、24時間自動的に取引を行ってくれるので、忙しい人でも安心して始めることができます。さらにminiコースだと資金少額で始めることも可能です。
もしFXを始める際にはまずこの会社に登録してみるのもいいでしょう。


この記事をシェアする